カウチサーフィンちょっと、、


 

 

カウチサーフィンを使ってみた感想。

カウチサーフィン、やっぱ危ないこともあると思う。

私はホストとして家にゲストが二人来て、

自分が泊まったのは2回。
家に来た人は2人とも、良い人だったし、何の問題もなかった。
泊まったのは1回目は韓国で。

韓国では、カウチサーフィンみたいなことしてる人が試験的に無料でステイさせてくれただけだから、

問題なかった。

でも、行く前は、怖かった。
だまされてるんじゃないかとか、盗難されたり、襲われたらどうしようと思ってた。
韓国は、普通と違った感じもあり大丈夫だった。
2回目はロンドンで。

ロンドンは女性を探して、アポとってみたけど、うまくいかず。

だから、自分のプランに書いて、

オファーを待った。

オファーは数十件は来るけど、

すべて男。

リファレンス(レビュー)が少ない人が多い。

つまり、ホストの経験があまりない。
ちょっと怖かったけど、リファレンス多そうで、他に女性が泊まってるところに返事してみた。

もう一つ連絡とっていた人いたけど、

連絡来ず。

泊まらしてくれるって、言われたけど、音信普通。

ホストは連絡とってたけど、途中で返事なくて
どうやら、カウチサーフィンがうまく動かなかったらしい。

それで、友達(女)からメッセージ来て、

whats app (日本のLINE)に

連絡してとのこと。

怖いと思いつつ、他も見つけられなかったし、興味もあったし、連絡。
※こんな悪い風に書いてるけど、そんな何かあったわけではない。

女友達も泊まりにくるよと言ってたから、大丈夫かなと思って行った。

香港女性と登場。

この香港の人はかなり、良い人だったし、
友達って言っても、そんな会ったことなさそうだった。

ホストはかなり、フレンドリー。

そこらへんの人に話しかける。
夜待ち合わせて、クラブに行くことに。

お酒飲めないって言ったけど
(実際には飲めるけど、怖いから)

テキーラ1杯。

そんなに多くは飲まなくて良かった。
1日目は香港の人も泊まってたし、何の問題もなかった。

2日目は15時から3人で、お出かけして、

20時頃、帰宅。

外国の人は、普通にハグするって、言って、

はじめは、そうかなとか思ってたけど、

必要以上にハグされて、気持ち悪かった。
ボディタッチも多い。

フォークダンスみたいなの、されて、

I don’t like damce.

って、言ったら、

それからは何もされなかったけど。
特に何か盗まれたとか、襲われたとかではないけど、

やっぱ怖いなと思う。

その後は、早く寝て、朝は車で送ってもらわず、自力で行った。

イギリスはそうなのかもしれないけど、

部屋から外出るのに、鍵かけられてるから、
何かあったら、怖い。
無事に出発して、
iphone見たら、そのホスト、アカウントから削除されてた。

たぶん通報されたんだと思う。
何人もホスト来てて、優しいんだけど、

合わない人は合わないかも。
私も、めっちゃ警戒してたから、

リラックスとか言われたけど、

気の抜きすぎは注意した方が良い。
たぶん、まだ、このホストは良いほうだと思う。

危ない人は物盗まれたり、襲われたりすると思う。
あとカウチサーフィンは、街の中心から家が遠いから、交通費がかかることもある。

だから、下手したら、普通にホステル予約する方が安い。
ホステルだと日中、荷物も預けられるし。

ホスト探しも大変。

まぁ知らない人を無料で泊めるわけだから、そう簡単には泊まらせたくない気持ちも分かる。
もうちょっと使ってみようかなと思うけど、
良い人いなかったら、使わないでおこうと思う。
またおいおい、カウチサーフィンの感想も書いてきます。