DAY68 純粋に嬉しい


 

 

もう12月なんやな。

これからの旅行のこと、近くなって考えれば良いやと思ってたけど、

そろそろやばい。

そう思って、考え直したら、全然予定あってない(笑)

ぼちぼちやろう。

この前、掃除やる前に

「今日はミキは掃除機しなくて良いよ」って言われた。

これは、きっと私がいつも掃除機してることに誰かが気付いて、そうしてくれたんだと思う。

最近、あいつに腹立ってたから、嫌だったけど、

(単純に、怠け者なだけなんやけど)

本当にみんな優しい。

トイレ掃除も、つまってるの、私がやれば良いのに、受付の子が、やってくれたし。

いつも女の子、話しかけてくれるし。

出てった子も、すごく良い子。

ドイツの男の子も、優しいし。

イケメンマネージャーも、相方も、レスリングのおっちゃんも

そんで、今日は、おっちゃんに

日本人来るよって、言われた!!

えっ日本人!?

来るのか!?

今月末に

って、言われて、

よく考えたら12月末だから、私いないじゃん。

私、いないよって、言ったら、

そうなのかー
We need you

って言ってくれた。

本当、うそでも嬉しいわ。

海外の人って、そういうのシャイにならずに言ってくれるから嬉しい。

純粋に心の中で泣くくらい嬉しかったな(笑)

本当さ、大人になるにつれて、

怒られても、涙も出ないし、

大して落ち込まなくもなったけど、

無邪気さがなくなったよな。

(私は特にそうだと思う)

だから、純粋にそうやって、感動できることが嬉しい。

ここのホステルは中年の男の人が多い。

だいたいみんな長期で居るから、

顔見知りの人が多い。

だからみんなHow are you?とか

声かけてくれる。

若い男の子はsushi、sushi言ってくるけど(笑)

みんな何してるんだろうね、ここで。

働いてないと思う。

世の中には色んな人がいるんだなと思った。

そう思うと、オーストラリアも色んなとこ、行ってみたいなって気になった。

あと一週間しかないし、

私も、そろそろ、頑張らないと(笑)

ここに来た時は、本当に何も分からなかった。

誰がスタッフなのかも分からず、

何でこんなずっとおる人おるんやろーとか

未知なる世界すぎて、

不思議やった。

でも、だんだん分かってきたのは慣れてきた証拠やな。

セブ島の思い出さえも懐かしく思えるわ。

さぁ一週間がんばろ

SEE YOU AGAIN

写真はinstagramにアップしてます。

instagram hamii2418

良かったら、シェアしてください~☆☆